大須大道町人祭2017年の日程は?金粉ショーの場所やスケジュールをご紹介!

名古屋市の大須で行われる「大須大道町人祭」は、名古屋市民のための市民によるお祭りなんです。

戦後の都市計画から外れて、廃れかけた大須の街を再び活気溢れる街にするために、「名古屋まつり」に対抗して催されました。

現在の大須大道町人祭は、街中が大道芸の舞台になって、至るところで盛り上げりをみせる人気のお祭りにまで発展しました。

大須大道町人祭

今回は、大須大道町人祭の日程や金粉ショーなど大道芸の場所やスケジュールなどについてご紹介します。

スポンサードリンク

大須大道町人祭2017年の日程は?

一般公募で選ばれた女性たちが華やかな花魁(おいらん)となって大須の街を練り歩く「おいらん道中」や、全身に金粉をまとって豪華絢爛に演舞する「金粉ショー」ジャグリングストリートパフォーマンスなど様々なイベントが街の至るところで行われる「大須大道町人祭」の日程の詳細は下記の通りです。

◆日程:2017年10月14日(土)~15日(日)
※10/13(金)は前夜祭が行われます。
※小雨決行・荒天中止

◆時間:
10/14 12:00~20:00
10/15 11:00~19:00

◆場所:大須商店街

◆住所:愛知県名古屋市中区大須一帯

◆アクセス:
【電車】

●地下鉄舞鶴線「大須観音駅」下車、2番出口を出てすぐ
【車】
●名古屋高速2号東山線「白川IC」下車、約8分

◆お問合せ:052-261-2287(大須商店街連盟)

◆公式HP:http://www.ohsu-gei.net/

大須大道町人祭では駐車場はあるの?

大須大道町人祭開催期間中は、臨時駐車場や専用駐車場の設置は行われません

ですので、周辺の有料駐車場を利用することになりますので、いくつか大須観音駅周辺の駐車場をご紹介していきますね。

音羽パーキング
●住所:愛知県名古屋市中区大須1丁目21
●駐車台数:90台
●料金:100円/30分
※営業時間 08:00~20:00
※20:00~08:00は入出庫不可および、300円/1泊
JTP大須No.1
●住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目10-31
●駐車台数:22台
●料金:100円/30分(平日)・100円/15分(土日祝)
※ただし、20:00-08:00は全日 100円/60分
●最大料金:800円(平日)
NPC24H大須パーキング
●住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目20-12
●駐車台数:142台
●料金:100円/20分(平日)・100円/12分(土日祝)
※ただし、20:00-08:00は全日 100円/120分
●最大料金:800円(平日)・1600円(土日祝)
ヒノデパーク第1
●住所:愛知県名古屋市中区大須2丁目8
●駐車台数:23台
●料金:100円/30分(平日)・100円/15分(土日祝)
※ただし、20:00-08:00は全日 100円/60分
●最大料金:800円(08:00-20:00)400円(20:00-08:00)
白川・林パーク
●住所:愛知県名古屋市中区栄1丁目24
●駐車台数:49台
●料金:100円/50分(08:00-20:00) 100円/60分(20:00-08:00)
●最大料金:1,000円(08:00-20:00) 500円(20:00-08:00)
スポンサードリンク

その他にも大須駅周辺にはコインパーキングなどが多数あります。

>>>その他の大須駅周辺の駐車場をお探しの方はコチラをご覧ください!

ただし、大須大道町人祭開催期間中は、会場周辺及び、最寄り駅周辺なども混雑が予想されますので、基本的には公共交通機関を利用しての来場がおすすめです。

また、最寄り駅周辺ではなく、数駅離れた駅のコインパーキングなどに停めて電車で移動するパーク&ライドでの来場の方がスムーズに移動できる場合もありますので、車で来場をお考えの方はコチラもご検討されてはいかがでしょうか?

大須大道町人祭の交通規制情報!

大須大道町人祭の開催期間中は、会場周辺で下記の通り交通規制が実施されますので、事前にご確認くださいね。

◆規制時間:11:00~19:00(予定)

大須大道町人祭 交通規制図
※現在最新版が発表されていないため、昨年のものを掲載していますので変更になる場合があります。最新版が発表され次第更新します。

大須大道町人祭 金粉ショーの場所やイベントスケジュールなどをご紹介!

大須大道町人祭では、金粉ショーやジャグリングなど様々なイベントが行われます。

  • 大道芸(パフォーマンス)
    ・金粉ショー
    ・寸劇
    ・スーパーコミック歌舞伎
    ・似顔絵エンターティメント
    ・アクロバット
    ・アイシュー仮面ほか
    ・中国雑技芸術団
    ・クラウン
    ・ジャグリングマイム
    ・パフォーマンスカルテット
    ・ポールダンス
    ・活動弁士
    ・パントマイム
    など
  • 日本の大道芸
    ・ちんどん通信社
    ・江戸糸あやつり人形
    ・がまの油
    ・けん玉
    ・筑前琵琶
    ・太神楽
    ・爛漫プロジェクト
    ・七味唐辛子売り
    など
  • サタデーナイト
    ・大須演芸場ライブ
    ・大須サプライズナイト
  • コラボレーション
  • 大道プロレス
  • ジャグリング
  • 民族芸能
    ・木遣り
    ・乙女文楽
    ・ファイヤーダンス
    ・フラメンコ
    など
  • ストリートミュージック
    ・大須太鼓
    ・人間ジュークボックス
    ・津軽三味線
  • チャレンジ大道芸ワークショップ

中でも、大須大道町人祭の最大のシンボルは「おいらん道中」です。

大須には明治時代に遊郭が設置され、一大繁華街として栄えた歴史的背景があります。

そのことから、祭の華として毎年「おいらん道中」が行われています。一般公募で選ばれた女性たちが、艶やかで華やかな花魁に扮し、大須の街を練り歩き観覧客の目を奪います。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、大須大道町人祭の日程や金粉ショーなど大道芸の場所やスケジュールなどについてご紹介しました。

地元の人たちが自らの手で作り育ててきた「大須大道町人祭」は、「名古屋まつり」と並ぶ、名古屋を代表するお祭りですので、是非足を運んで様々なパフォーマンスを楽しんで下さいね^^

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ