大阪愛染まつり2017年の日程は?パレードの時間&混雑情報などご紹介!

大阪の天王寺で行われる大阪夏の三大祭りのひとつ「愛染まつり」

聖徳太子が催した夏越の大祭を起源にもつ由緒あるお祭りで、浴衣姿の愛染娘が宝恵かごに乗り、谷町筋を練り歩くパレードが人気です。

また、祭り期間中には秘仏・愛染明王、大日大勝金剛尊の年に一度のご開帳されるなど様々な催しも行われます。

愛染まつり

今回は、大阪愛染まつり2017年の日程やパレードの時間&混雑情報などについてご紹介します。

スポンサードリンク

大阪愛染まつり2017年の日程は?

愛嬌・人気・縁結びの神様と知られる愛染さんの夏まつり「愛染まつり」の詳細は下記の通りです。

◆日程:2017年6月30日(金)~7月2日(日)
※雨天決行
◆時間:10:00~21:00
◆場所:愛染堂 勝鬘院(しょうまんいん)
◆住所:大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町5-36
◆交通:
<電車>

●大阪市営地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」下車、5番出口より徒歩約2分
●JR「天王寺駅」下車、谷町筋を北へ進む徒歩約15分
<車>
●谷町筋を南側から北へ進み、「大阪聖光学院」の北の角(細道)を左折
◆駐車場:あり
※ただし、愛染まつり期間は駐車不可です。
◆お問合せ:06-6779-5800(愛染堂 勝鬘院)
◆公式HP:http://www.aizendo.com/

大阪愛染まつりのパレードの時間は?

愛染まつりでは、愛染娘と呼ばれる10人の娘が浴衣姿で宝恵かごに乗って谷町筋を練り歩くパレードがとても有名です。

この宝恵かごのパレードは、芸姑さんが駕籠に乗って愛染祭にお詣りに来ていたことが起源になっています。

十数年前までは北新地や今里の芸者さんが宝恵かごパレードに参加していましたが、現在では応募して選ばれた方が愛染娘として宝恵かごパレードや広報活動に参加しています。

そんな愛染娘たちのパレードは、

6月30日 12:00~14:00頃

に行われます。

パレードの詳細は…
12:00~ 出発式(阿倍野キューズモール 3階スカイコート)

12:30~ キューズモールから出発
※天王寺の@の歩道橋を徒歩で移動⇒JR天王寺駅の551の蓬莱⇒JR天王寺駅の1F構内を通りぬけ⇒JR天王寺駅の北側からあべの地下センターへ

13:10頃 天王寺公園前(交番のある所)ここから宝恵駕籠へ乗込み⇒谷町筋西側車道を愛染堂に向かって出発

14:00頃 愛染堂 到着⇒境内奥の多宝塔の前にて恒例の駕籠あげ

愛染娘の宝恵かごパレードは6月30日だけですので、パレードを見たい方はこの日に行ってくださいね^^

そして、宝恵かごパレードでは、愛染娘たちによる定番の掛け声が行われます。また、この掛け声は、「21世紀に残したい大阪の音風景」に選ばれています。

愛染娘(パレード) 掛け声
【愛染さんじゃ~♪】「ほぉ・えっ・かぁ~・ごっ♪」
【べっぴんさんじゃ~♪】「ほぉ・えっ・かぁ~・ごっ♪」
【商売繁盛!】「ほぉ・えっ・かぁ~・ごっ♪」

※【】が娘、「」が担ぎ手の掛け声です。

愛染まつり2017年の愛染娘は?

ちなみに、2017年の「愛染娘」と「愛染女組(宝恵かごの担ぎ手)」は、

2017年の愛染娘
菅 有美香さん
堀 千浪さん
中島 優希さん
大槻 莉子さん
古林 美晴さん
高安 美里さん
迫田 桃子さん
須蒲 希美さん
角川 春加さん
岸本 美咲さん

2017年の愛染女組
向井 初音さん
中山 真珠さん
中村 優花さん
田川 葵さん
横山 夏海さん
山崎 絵里香さん

に決まってます!

スポンサードリンク

愛染まつりのイベントは?

愛染まつりでは、宝恵かごパレード以外にも様々な催しが行われます。

    6月30日~7月2日

  • 愛染明王・大日大勝金剛尊 特別ご開帳

    愛染明王は年末年始にもお目見えできますが、多宝塔は開帳されるのは愛染まつり期間中のみですので、秘仏・愛染明王、大日大勝金剛尊をこの機会に是非見てくださいね!

  • ラブ・ブレスまき

    愛染まつりは、関西で一番最初に浴衣を着る夏祭りとして知られているということで、愛染まつりに浴衣で参拝された方に、愛染娘から数珠のブレスレット通称「ラブ・ブレス」が先着100名/1日(合計300名)にプレゼントされます。

    連日、18:00~配布されますので、愛染まつりに行かれる方は是非浴衣を着てくださいね^^

  • 演芸大会

    例年、夕刻から境内奥にある禅堂ステージにて演芸大会が行われます。

    また、愛染娘組の元気溢れるダンスパフォーマンスなども人気があります。

  • 6月30日

  • 夏越しの祓えの大法要

    聖徳太子の「苦しみ、悲しみを抱く人々を救済したい」という大乗仏教のご意向を直々に受け継ぎ、1400年の間続いている無病息災を祈る祭事で、夏越しの大祓を兼ねており、6月30日には和宗総本山四天王寺の住職らが出仕する「夏越しの祓え大法要」が多宝塔にて厳修されます。

    夏越しの祓えの大法要は、「厄よけ」「病気平癒」「勝利開運」「商売繁盛」のご利益があります。

    また、大法要の後は、大日大勝金剛尊とご縁を結ぼうと多くの方が多宝塔に押し寄せます。

  • 7月1日

  • ミス愛染娘コンテスト

    愛染娘10人の中からミス愛染娘を決めるコンテストが行われます。

他にも、宝恵かご体験コーナーなどもありますので、ご利益のある駕籠に乗って写真を撮るのもいいかもしれませんね。

愛染堂 勝鬘院の境内には、「腰痛封じの石」がありパワースポットとしても知られていますので、腰痛持ちの人もそうでない人も予防のために座っておくことをおすすめします(^^♪

スポンサードリンク

また、薬医門をくぐった右奥に「愛染かつらの木」という樹齢数百年と言われる桂の巨木にノウゼンカズラの蔓が巻き付いている木があります。

この木は、仲の良い男女が寄り添っているように見えると「恋愛成就」「夫婦和合」のご利益があると言われていますので、カップルや夫婦で参拝される方は是非立ち寄って頂きたいスポットです!

大阪愛染まつりの混雑情報!

愛染まつりは、例年60万人を超える方が参拝に来られる大阪を代表するお祭りですので、混雑は必至です。

また、屋台などの露店も250店以上も軒を連ねますので、お昼時や夕方は特に混み合いますので、混雑を回避するのであれば、少し時間をずらしての行動が鉄則になります。

愛染まつりの駐車場情報は?

愛染まつり開催期間中は周辺道路も混雑しますので、車での来場は避けて公共交通機関を利用しての来場がおすすめです。

どうしても車での来場をお考えの方は、下記にご紹介する愛染堂周辺のコインパーキングを利用して下さいね。

>>>愛染堂周辺のタイムズの空車情報をお探しの方はコチラ!
>>>愛染堂周辺の三井のリパークの空車情報をお探しの方はコチラ!

また、数駅離れた駅の駐車場に停めて移動するパーク&ライドなら、周辺道路の混雑を回避して、駐車場が確保しやすいのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、大阪愛染まつり2017年の日程やパレードの時間&混雑情報などについてご紹介しました。

愛染まつりは、「天神祭」「住吉祭」と並ぶ大阪三大夏祭りとして知られており、愛染まつりから始まり、住吉祭で終わることから「あい(愛)すみ(住)ません」という語源になったと言われています。

大阪の夏の始まりをつげる愛染まつりに是非足を伸ばしてみて下さいね。

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ