新発田駐屯地記念行事2017年の日程は?アクセス&駐車場情報をご紹介!

第30普通科連隊が所属する新発田駐屯地の記念行事が2017年も開催されます。

新発田駐屯地は、新発田城址の一角に駐屯地を構えていて、三階槽をバッグに行われる模擬戦では、ヘリからのロープ降下、爆煙の中を装甲車両とともに突撃する隊員の姿は見るものを魅了します。

また、東方管内では訓練展示で珍し火炎放射も行われるのも魅力のひとつです。

記念行事当日は、白壁兵舎広報資料館の見学でき、新発田藩政時代から旧軍、自衛隊に至る資料の展示なども行われます。

また、前日には、新発田市本町交差点~中央町交差点へ音楽隊を先頭に、車両や徒歩部隊の観閲行進や、ヘリコプターの観閲飛行などが行われます。

新発田駐屯地記念行事

今回は、新発田駐屯地記念行事2017年の日程やアクセス方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

新発田駐屯地記念行事2017年の日程は?

●名称:新発田駐屯地創設64周年および、第31普通科連隊創立54周年記念行事

●開催日:2017年5月13日(土)、15日(日)

●開催時間:14日 14:00~14:30、15日 10:00~15:00(開門 08:30~)

●開催場所:陸上自衛隊 新発田駐屯地

●開催住所:〒957-0052 新潟県新発田市大手町6-4-16

●お問合せ:0254-22-3151(内線 506・507)

●公式HP:http://www.mod.go.jp/pco/niigata/HP/event.html

新発田駐屯地記念行事の主なプログラムは?

5月13日(土)
14:00~14:30 市中パレード
5月14日(日)
08:30~14:50 史料館解放・野外売店
10:00~11:00 記念式典
11:00~12:00 訓練展示
12:00~14:50 広報展示
12:00~14:50 体験試乗
12:40~14:50 装備品展示
※プログラムは過去のものを参考にしていますので、変更になる可能性があります。


スポンサードリンク

また、記念行事当日は上記のほかに、カレーライスや焼きそば、うどんなどの模擬店も出店され、かなりリーズナブルなお値段で販売されています。

しかも、野外用の炊事トレーラーで調理をしているので、訓練さながらの自衛隊メシが楽しめるので、お昼はこちらを利用するのもいいかもしれませんね。

ただし、お昼時は長蛇の列になっていることも多いので、並びたくないのであれば時間をずらすなどの工夫が必要です。

また、自衛隊のイベントはたくさんの方が来場したり、広い敷地で日陰や休むとこが少ないことも多いものです。

そんな自衛隊イベントを快適に過ごす持ち物や便利グッズなどは「航空祭や自衛隊イベントに必要な物は?服装や便利グッズなどご紹介!」でご紹介していますのでこちらもご覧ください!

新発田駐屯地へのアクセス方法は?

電車・バスの場合
◆JR「新発田駅」下車、徒歩約30分

◆JR「新発田駅」下車、バス「木崎経由新潟方面行き」乗車、「明神前」停留所下車、徒歩約10分

※当日は、無料シャトルバスの運行予定あり
例年では、「JR新発田駅前」及び、「カルチャーセンター」から無料シャトルバスが運行しています。

車の場合
◆日本海東北自動車道「聖籠新発田IC」下車、約5㎞

◆磐越自動車道「安田IC」下車、約40㎞

新発田駐屯地記念行事の駐車場は?

新発田駐屯地の記念行事では、無料の駐車場が用意されます。

◆場所:カルチャーセンター
◆住所:新発田市本町4-16-83
◆駐車台数:560台
◆営業時間:
公園道路沿い駐車場 08:00~17:30
公園内駐車場 08:00~21:30
◆お問合せ:0254-23-3050
◆公式HP:
http://www.shibata-navi.jp/culturecenter/

また、新発田駅周辺にはコインパーキングなどはかなり少ないので、こちらが満車になった場合は、駐車場を探すのに苦労しますので、数駅離れた駅に車を停めて来場するパーク&ライドでの向かうのがいいかもしれませんね。

まとめ

今回は、新発田駐屯地記念行事2017年の日程やアクセス方法についてご紹介しました。

毎年、GWが落ち着いた翌週ですが、趣向を凝らした催しを行う新発田駐屯地へ足を運んでみてはいかがでしょうか^^

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ