滝ケ原駐屯地記念行事2017年の日程は?アクセス方法は?

滝ケ原駐屯地では、2017年も記念行事が行われます。

滝ケ原駐屯地での見どころは、本州では滝ヶ原駐屯地のみに装備されている89式装甲戦闘車や、10式戦車及び米海兵隊装備品、普通科部隊の最新装備 アグレッサー部隊の評価支援隊の装備などを見学や、滝ケ原雲海太鼓と松本アルプス太鼓によるコラボ演奏など趣向を凝らした展示を見ることができます。

また、滝ケ原駐屯地では、訓練展示(模擬戦)では、毎年市街地戦闘や野戦、川を挟んでの進撃など毎年アレンジが変わっていて、来場者を飽きさせないように工夫されているのが嬉しいですね。

創立40周年を記念して制作した 滝ヶ原駐屯地のマスコットキャラ「たきすけ」とともに盛りだくさんの内容で、来場者を楽しませてくれます。

滝ケ原駐屯地

今回は、そんな滝ケ原駐屯地記念行事の2017年の日程やアクセス方法などをご紹介します。

滝ケ原駐屯地記念行事2017年の日程は?

●名称:滝ヶ原駐屯地創立43周年記念行事

●開催日:2017年4月9日(日)

●開催時間:09:00~15:00

●開催場所:陸上自衛隊 滝ケ原駐屯地

●開催住所:〒412-8550 静岡県御殿場市中畑2092-2

●お問合せ:0550-89-0711(代表)

●公式HP:http://www.mod.go.jp/gsdf/takigahara/index.html


スポンサードリンク

滝ケ原駐屯地創立43周年記念行事のプログラムは?

  • 記念式典
  • 観閲行進
  • 訓練展示
  • 装備品天地
  • 模擬店
  • 太鼓演奏
  • 音楽演奏
  • 体験搭乗(74式&96式戦車)
  • おしるこ無料配布
  • ちびっこ広場
※上記のプログラムは過去のものを参考にしているので変更の可能性があります。

また、今年はアメリカ海兵隊Camp Fujiから米軍装備や富士サファリパークから動物たち参加予定です。

訓練展示では、災害時を想定した災害派遣訓練展示や実際行われている格闘訓練のデモンストレーションなどが実施されます。

滝ケ原駐屯地へのアクセス方法は?

電車・バスの場合
◆JR「御殿場駅」下車、富士山口バスに乗車「滝ヶ原自衛隊」下車、徒歩約1分
※富士山口バス乗り場 1番乗り場より「青少年交流の家」行きに乗車
車の場合
◆東名高速道路「御殿場IC」下車、約9km

◆富士五湖道「須走IC」下車、約6㎞

駐屯地内の駐車場が満車の場合、隣接する宿営地に駐車が可能になります。

また、駐車場から会場まで無料シャトルバスが運行されます。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、滝ケ原駐屯地記念行事の2017年の日程やアクセス方法などについてご紹介しました。

暖かくなる時に趣向を凝らした催しが行われる滝ケ原駐屯地記念行事へ足を運んでみてくださいね。

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ