八王子祭り2017年の日程は?屋台&花火大会情報などをご紹介!

関東有数の山車まつり「八王子まつり」。

精巧な彫刻が施された19台の山車が甲州街道の約2㎞を練り歩きます。

特に、夜の灯火の光で浮かびあがる山車の姿は「動く芸術品」と称され、夏の夜の闇をバックに艶やかな姿が印象的にそして勇壮に輝く姿は必見ですよ!

さらに「ぶっつけ」などのお囃子の競演や神輿渡御、関東太鼓大合戦など一見の価値ありな行事も様々あり、夏祭りの醍醐味を体感できるお祭りなんです!

八王子祭り2016

今回は、八王子祭り2017年の日程や屋台&花火大会情報などについてご紹介します。

八王子祭りの日程や時間は?

毎年およそ80万人もの方が訪れる「八王子まつり」は、2016年にはギネス世界一を更新した「民踊流し」や19台の山車が一堂に会する「山車総覧」などは必見です!

そんな八王子まつりの日程の詳細は下記の通りです。

●日程:2017年8月4日(金)・5日(土)・6日(日)

●時間:
8/5(金) 12:00~21:00
8/6(土) 12:00~21:30
8/7(日) 12:00~21:30

●会場:甲州街道および西放射線ユーロードとその周辺

●交通:
【電車】

JR中央線ほか八王子駅北口より徒歩約5分、京王線京王八王子駅西口より徒歩約10分、JR中央線西八王子駅より徒歩約12分

●露店:あり(出店数:230店前後)
※ただし、8/5・8/6の2日間のみ

●お問合せ先:042-648-1531(八王子まつり実行委員会事務局)

●公式HP:http://www.hachiojimatsuri.jp/

八王子まつり 主な行事一覧

8月4日(金)
13:00~15:00 子ども音頭の集い(西放射線ユーロード)

13:00~    下地区山車市制100周年記念 御陵巡行

15:20~18:00 氷の彫刻展(西放射線ユーロード)

18:30~19:00 宵宮の舞(八王子芸妓)(西放射線ユーロード・中町公園)

19:00~21:00 居囃子

8月5日(土)
14:00~16:00 関東太鼓大合戦(甲州街道)

16:00~18:00 民踊流し(甲州街道)

18:00~21:30 山車巡行・神輿渡御(甲州街道)

15:30~15:50 台湾・高雄市パフォーマンス(八日町交差点南側)

17:00~    南町山車立ち上げ
※20:00~ 一本柱納め

18:00~18:20 台湾・高雄市パフォーマンス(八日町交差点南側)

18:00~21:30 山車巡行・神輿渡御(甲州街道)

19:00~19:30 山車総覧 (ビュータワー八王子前)

8月6日(日)
14:00~17:00 八幡八雲神宮宮神輿渡御(甲州街道)
※20:50~ 宮入り

14:30~17:00 多賀神社宮神輿「千貫みこし」渡御(甲州街道)

15:30~15:55 台湾・高雄市パフォーマンス(八日町交差点南側)

16:00~18:00 獅子舞(西放射線ユーロード)

17:00~21:30 山車巡行・神輿渡御(甲州街道)

スポンサードリンク

17:00~21:30 神輿連合渡御(甲州街道)

17:00~    南町山車立ち上げ
※20:00~ 一本柱納め

18:00~18:25 台湾・高雄市パフォーマンス(八日町交差点南側)

19:50~20:30 山車八幡大辻合わせ(甲州街道)

20:25~20:50 山車年番送り

>>>八王子まつり2017年 公式パンフレットはコチラ

八王子祭りの見どころは?

八王子まつりと言えば、山車まつりということで、やはり山車巡行・神輿渡御などは見逃せないところ。

特に見どころとして「ぶっつけ」は、山車同士がすれ違う際にお囃子を競い合い、相手のお囃子につり込まれたほうが負けという周りも賑やかにその競い合いを盛り上げる活気溢れるお祭りモード最高潮の競演です。

時には山車が二台に限らず、三台、四台とぶつかり合うこともあり、その際のお囃子の競演はまさに賑やかで周りも飛び跳ねながら山車同士にあおりを掛けて盛り上げます。


スポンサードリンク

関東太鼓大合戦
甲州街道で催される「関東太鼓大合戦」も見どころのひとつ!

迫力ある太鼓の音はもちろん、太鼓を打ち鳴らすバチさばきも見事で圧巻のパフォーマンスを見せてくれます。

太鼓を打つなかには子供の姿もあったりして、子どもながらに軽妙で見事なバチさばきをみせる姿は鳥肌もの。法被姿も様になっていてとってもかっこいいんですよ。

こんなに間近で見れることもないので圧巻のパフォーマンスを是非堪能してみてくださいね。

神輿渡御
最終日に行われる神輿渡御も見逃せませんよ。

重さ約4トンもの関東屈指の大神輿を延べ1600人もの担ぎ手が甲州街道いっぱいに担ぎ揺れ動く姿は、勇壮かつ厳かで「ザ!祭り!」を感じさせます。
気合いいっぱいの担ぎ手の掛け声とともに沿道からは自然と拍手が沸き起こる迫力ある必見の見どころです。

八王子まつりのおすすめ日は?

八王子まつりの見どころが多いのは中日(8/5)と最終日(8/6)です。

特に中日の8/5は、土曜日ということもあり、朝から多くの見物客が訪れ祭りの賑わいを楽しんでいます。

尚、屋台(夜店)などは、8/4・8/5のみの出店となりますので、屋台も楽しみたい方はこの2日間に訪れるのがおすすめですよ。

八王子まつり 屋台の場所や時間は?

八王子まつりの屋台は、お祭り開催期間中の8/4・8/5の2日間のみで、甲州街道を中心に軒を連ねています

時間は12時~21時までで、およそ230店ほどの露店が賑やかに祭りを盛り上げます。

八王子祭り 駐車場はあるの?

八王子まつりの期間中は、開催場所一帯にて交通規制が実施されますので、車で来場される方などは事前にチェックしておきましょう。

八王子祭り 交通規制図

尚、八王子まつりは期間中約80万人以上の人が訪れる人気のお祭りです。

会場周辺は交通規制も実施され、八王子周辺駐車場も大変混雑しますので、公共の交通機関のご利用がおすすめです。

車を利用する場合には、会場から離れた駐車場を利用してパーク&ライド形式にての来場もおすすめですよ。

八王子市では、八王子駅周辺の駐車場の空き状況など確認できるようになっています。

下記の駐車場ナビを利用して八王子駅周辺の駐車場の混雑状況を確認しましょう

>>>八王子駅周辺の駐車場案内システム

また、八王子まつりでは、先駆けとして毎年花火大会が7月下旬に花火大会が行われます。

八王子花火大会の日程の詳細は下記の通りです!

八王子花火大会の日程は?

◆日程:2017年7月22日(土)

◆時間:19:00~20:30

◆会場:ダイワハウススタジアム八王子(富士森公園野球場)

◆住所:東京都八王子市台町2-2(富士森公園内)

◆アクセス:
【電車】

●JR中央線「西八王子駅」下車、南口を出て、徒歩約15分
●京王高尾線「山田駅」下車、徒歩約15分
【バス】
●JR「八王子駅」下車、南口7番乗り場から「法政大学」行きに乗車、「野球場前」停留所にて下車、徒歩約5分
●JR「八王子駅」下車、南口7番乗り場から山田駅経由「東京家政学院」行きに乗車、「富士森公園」停留所にて下車、徒歩約5分
●JR「西八王子駅」南口から富士森公園経由「八王子駅南口」行き「野球場前」停留所にて下車、徒歩約5分

◆駐車場:なし

◆交通規制:18:00~21:00(会場周辺道路)

◆お問合せ:042-643-3115(八王子観光コンベンション協会)

◆公式HP:http://www.hachioji-kankokyokai.or.jp/hanabi/

八王子花火大会のおすすめ観覧スポットは?

八王子花火大会は、富士森公園野球場が打上会場となっており、観客席がそのまま観覧席になっていますので、絶好の花火観覧スポットは球場の観客席です。

野球場は、例年14:00から開場になって、定員になり次第絞められてしまいます
ただし、八王子花火大会は例年多くの観覧客が訪れる人気の花火スポットで、昨年は8万人を超える方が訪れています。

ですので、野球場の定員に対してこれだけ多くの方が訪れますので、確実に席を確保するのであれば、開場とともに席を確保するのがおすすめです。

また、友達や家族のために席を確保することができませんので、揃って来場して下さいね。

尚、一度入場すると途中で退場・再入場もできないので注意してくださいねΣ(゚д゚lll)ガーン

ですので、一番のおすすめは球場内ですが、富士森公園内の浅間神社付近体育館付近などでみるのもおすすめですよ^^

まとめ

いかがでしたか?

今回は、八王子祭り2017年の日程や屋台&花火大会情報などについてご紹介します。

八王子まつりは、山車の見事さもですが、様々な行事や催しも盛りだくさんで見ごたえたっぷりですよ。

アクセスもしやすので、是非足を運んでみてくださいね♪

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ