クリスマス会でのプレゼントの交換方法は?子供が楽しく盛り上がるのはコレ!

クリスマス会

クリスマスに子供たちを集めて行うクリスマス会。

お母さんは、交換用のプレゼント選びにも悩みますが、「クリスマス会の当日子供たちがみんな、楽しく喜んでくれるクリスマス会にするにはどうしたらいいの?」なども悩んでしまうものですね。

今回は、クリスマス会でのプレゼント交換で子供が楽しく盛り上がれる方法をご紹介します。

スポンサードリンク

クリスマス会でのプレゼントの交換方法は?子供が楽しく盛り上がるのはコレ!

クリスマス会はみんなでワイワイ遊んだり、食事したりなど楽しいものですが、子供たちとっての一番の楽しみは何といってもクリスマス会のメインイベントの「プレゼント交換」ですね。

そんなクリスマス会の「プレゼント交換」は参加している子供たちが一番盛り上がるようにしてあげたいものですが、「プレゼント交換を盛り上げるのはどうするの?」なんて悩まれるお母さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな悩めるお母さんのために、クリスマス会のプレゼント交換で、子供たちが楽しく盛り上がるゲームなどをご紹介していきますので、是非参考にして下さいね^^

ビンゴゲーム

クリスマスのプレゼント交換に関わらず、大人も子供も楽しめるド定番ゲームです。少し工夫を凝らせば、もっと楽しく、もっと盛り上がることが出来ます♪

    ビンゴゲームのやり方

  • ①ビンゴカードを人数分用意する
  • ②番号(くじやボールなど)を引く
  • ③出た番号を消していき、列が揃えば「ビンゴ!!」
    ※揃う1つ前に「リーチ!」といってアピールしましょう!この方が盛りあがります。
  • 当たったプレゼントはその場で発表しましょう!!

ただのビンゴゲームでは終盤間延びしてしまうこともありますので、子供たちが飽きないようにビンゴの番号を引く前などに、みんなで盛り上がるような歌を歌いながら番号を引くと子供たちも夢中になって盛り上がります。


「ビンゴ~~」「シューーート(みんなで)」
みんなが盛り上がれる歌(替え歌などは特にOK)を歌う。
番号を引いて発表。※スムーズに行くようにく大人が横でフォローしましょう。
「リーチはまだか~!」※途中になどと言ってテンポを変えながら進めると盛り上がります。

また、子供は司会進行や番号を引いたりをしたいものですので、順番で行うと楽しいですよ。

くじ引き

「くじ引き」」も定番のゲームですが、少し工夫することで子供も盛り上がります。

    くじ引きやり方

  • ①番号を書いた「くじ」を用意する
    ※ガチャガチャのケースなどに「くじ」を入れるとチョット本格的に!
  • ②交換用のプレゼントに番号をつける
  • ③箱の中からくじを引く。
  • 当たったプレゼントはその場で発表しましょう!!
    当たったプレゼントが自分の場合は、くじを引きなおして他の子のプレゼントが当たるようにしましょう!

ただの箱でも盛り上がりますが、箱のデザインを工夫すると盛り上がります。


・段ボールなどで、顔(キャラクター)を書いて口の中に手を入れる※「真実の口」のような感じで
スポンサードリンク

黒ひげ危機一髪ゲーム

黒ひげ危機一髪は、いつ飛び出るかわからないドキドキ感が子供たちを夢中にさせますよ。黒ひげを当てた子供には交換用のプレゼント以外の「特別プレゼント」をあげましょう。

    黒ひげ危機一髪ゲームやり方

  • ①黒ひげ危機一髪ゲームを用意する
  • ②短剣に番号とをつけて、箱の中に入れる
    ※番号のついた短剣には、紐などをつけてわかるようにしましょう。
  • ③箱から短剣を取り出し(くじ引きの要領で)樽に差し込む。
  • ④黒ひげが飛び出したら「当たり!」特別プレゼントをゲット!!
    ※特別プレゼントは「お菓子」や「100均」で手に入るものなど簡単なものでOK
    ※早めに「当たり」が出た場合を考えて、特別プレゼントは2~3個用意しておき、再びゲームの続きが出来るようにしましょう。
    ※全員差し終わって「当たり」出なかった場合は、「特別プレゼント」を賭けてゲームを続けましょう!
  • 当たったプレゼントはその場で発表しましょう!!また、特別プレゼントもその場で発表しましょう!

ドキドキしながら短剣を差し込もうとしている時に、「わっ!」など言ってちょっと驚かせるなどすると盛り上がりますよ。

宝探しゲーム

クリスマス会の会場などにプレゼント(または、番号のついた紙など)を隠して、見つけた番号のプレゼントをもらいます。

    宝探しゲームのやり方

  • ①クリスマス会の会場に、お宝(プレゼント)を隠す。
    ※隠すのは、子供が各自で隠すのもいいですし、事前に隠しておいてもいいです。会場の広さなどによって変えましょう。
  • ②「宝探し(プレゼント交換)」の時間になったら、一斉に探しましょう。
    ※途中で、お宝の隠し場所のヒントを出して間延びしないようにしましょう。
  • 当たったプレゼントはみんなが探し終わった後で発表しましょう!!見つかった子は、見つからない子のお手伝いをするように誘導してあげましょうね。

音楽(曲)に合わせてプレゼント交換

クリスマス会のプレゼント交換の定番中の定番ですね。
音楽(曲)に合わせてプレゼントを回して、音楽が止まった時に持っているプレゼントをもらいます。

    音楽(曲)に合わせてプレゼント交換のやり方

  • ①参加している子供で輪になる。
  • ②音楽のテンポに合わせてプレゼントを順番に回していく
    ※音楽を早くしたり、遅くしたりすると面白いですよ。
  • ③音楽が止まった時に持っているプレゼントをもらいます

上記で紹介したものは、子供たちがドキドキしながらみんなで一緒に楽しめるものを紹介しました。

定番のゲームでも、少し工夫することで、いつもと違うゲームになりますので、是非お試しくださいね

まとめ

如何でしたか?

今回は、クリスマス会でのプレゼント交換で子供たちが楽しく盛り上がるものを紹介しました。ゲームの中でチョットした「緊張と緩和」を演出することで、子供たちのドキドキ感を増しながらゲームなどを進めると、子供たちの思い出に残るクリスマス会になるものですよ^^

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ