桶川祇園祭2017年の日程や時間は?駐車場情報&見どころなどもご紹介!

江戸時代から続くと言われている「桶川祇園祭」。

中山道の住還にあった市神社前で行われたお祭りが起源と言われています。

旧中山道で地元の5地区が主体となって、神輿渡御や山車の曳き回しや曳き合わせなどが行われ、桶川の夏の風物詩として毎年多くの方が訪れています。

<!--OffMiddle--> <!--Ads1-->

今回は、桶川祇園祭2017年の日程や時間は?駐車場情報&見どころなどをご紹介します。

スポンサードリンク

桶川祇園祭2017年の日程や時間は?

埼玉県桶川市で行われる夏の風物詩「桶川祇園祭」は八雲会、栄会祭典委員会、本街保存会、相生保存会、下日出谷保存会の5地区が主体となってお祭りを運営&盛り上げをしています。

そんな桶川祇園祭の日程や時間の詳細は下記の通りです。

◆日程:2017年7月15日(土)・16日(日)
※雨天決行

◆時間:15:00~21:00

◆会場:中山道、JR桶川駅 東口周辺

◆住所:埼玉県桶川市旧中山道

◆駐車場:なし

◆お問合せ:048-786-3211(桶川市産業観光課)

◆公式HP:http://www.okekan.com/inf/gion_matsuri.html

桶川祇園祭の主なスケジュールは?

7月15日
17:25~17:40 三町山車 子供囃子(駅入り口交差点)
18:00~18:25 神輿合同渡御(中山道)
7月16日
18:10~18:30 四町神輿担ぎ合せ(駅入り口交差点)
19:25~19:45 若衆連曳き合せ(駅入り口交差点)
19:45~20:00 囃子連曳き合せ(駅入り口交差点)

桶川祇園祭のアクセス方法は?

電車の場合
●JR高崎線「桶川駅」下車、すぐ
車の場合
●首都圏中央連絡自動車道「桶川北本IC」下車、約14分

●首都圏中央連絡自動車道「桶川加納IC」下車、約6分

桶川祇園祭 交通規制は行われるの?

桶川祇園祭では、お祭り開催期間中は中山道およびJR桶川駅周辺で下記の通り交通規制が行われます。

◆時間帯:15:00~21:00
※ただし、一部区間は15:00~17:00

桶川祇園祭 交通規制図

交通規制期間中は、歩行者天国になりますが、22時からは完全に解除されますので気をつけてくださいね。

桶川祇園祭の駐車場情報は?

桶川祇園祭では、臨時駐車場など駐車場の設置は行われませんので、基本的には公共交通機関を利用しての来場がおすすめです。

もし、車での来場を希望されある場合は、周辺の有料駐車場に停めるしかありません。

パトリア桶川店
●住所:埼玉県桶川市若宮1-5-2
●駐車台数:750台
●料金:100円/30分(ただし、最初の60分は無料)
●最大料金:900円(当日)
タイムズ桶川
●住所:埼玉県桶川市若宮1-3
●駐車台数:87台
●料金:200円/60分
●最大料金:700円(24時間)

スポンサードリンク

他にも有料駐車場はありますので、下記の情報をご確認ください。ただし、上記でもご紹介しましたが、桶川祭開催中は交通規制が行われますので、事前に確認してくださいね。

>>>JR桶川駅周辺のタイムズの空車情報などはコチラからご確認ください!

また、桶川祇園祭は毎年約10万人もの来場者が訪れす人気のお祭りですので、会場周辺は渋滞および混雑が予想されますので、駐車場をさがしているうちに身動きがとりにくくなってしまうかもしれません。

ですので、数駅離れた駅の駐車場に車を停めて電車で移動するパーク&ライドを利用しての来場がスムーズかもしれません。

「北本駅」や「鴻巣駅」「北上尾駅」周辺にもコインパーキングがありますのでこちらを利用するとスムーズに駐車場が確保しやすいのでおすすめです。

鴻巣市鴻巣駅東口第1・第2駐車場
●住所:埼玉県鴻巣市本町1-2-1
●駐車台数:
第1駐車場 730台
第2駐車場 65台
●料金:100円/30分(ただし、最初の60分は無料)
●最大料金:600円(20:00-08:00の間のみ)

>>>JR鴻巣駅周辺のタイムズの空車情報などはコチラからご確認ください!
>>>JR鴻巣駅周辺のNPC(日本パーキング(株))の空車情報などはコチラからご確認ください!
>>>JR北本駅周辺のタイムズの空車情報などはコチラからご確認ください!
>>>JR北上尾駅周辺のタイムズの空車情報などはコチラからご確認ください!

桶川祇園祭の見どころ&楽しみ方は?

桶川祇園祭では、各町の神輿の渡御が行われた後、山車の曳き回しなどが行われます。

また、桶川祇園祭では女性の参加にも寛容で、別に女神輿など出すことなく女性が神輿を担いだり、お祭りに参加しているのも特徴です。

男ばかりの勇ましい担ぎ合わせや曳き合わせもカッコいいのですが、女性が入ることで華やかさが増して、よりお祭りの雰囲気を盛り上げてくれます。

桶川祇園祭の屋台情報!

桶川祇園祭は、神輿や山車を担いだり曳き合わせたり伝統的なお祭りも魅力ですが、何といっても屋台グルメも楽しみのひとつという方も多いのではないでしょうか?

安心してください、桶川祇園祭でもたくさんの屋台が軒を連ねますよ!!

スポンサードリンク

その数、なんと約400店舗

400店舗もの屋台が出るので、定番のたこ焼き・唐揚げ・焼きそば・リンゴ飴などはもちろんB級グルメや地元グルメなども楽しめちゃいます♪

また、地元の飲食店なども店先に出店をだしたりしていますので本格的なグルメも味わえてしまいます^^

営業時間ですが、特に決まってはいませんがお祭りが始まる頃には営業しています。

神輿や山車の曳き合わせなどを見ているといつの間にかお腹が減ってきますので、美味しい屋台グルメを堪能してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、桶川祇園祭2017年の日程や時間は?駐車場情報&見どころなどをご紹介しました。

埼玉県の夏の風物詩のひとつと言える「桶川祇園祭」に是非足を運んでくださいね^^

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ