駒門駐屯地創立記念行事2017年の日程は?アクセス&駐車場情報などをご紹介!

静岡県にある陸上自衛隊 駒門駐屯地では創立年記念行事が毎年行われます。

駒門駐屯地は、国際活動教育隊、第1戦車大隊、第1機甲教育隊、第1高射特科大隊、第364施設中隊など多様な部隊が所属している駐屯地では、最新鋭4世代国産主力戦車である10式戦車をはじめ、90式戦車(第3世代)や74式戦車(第2世代)など3世代の戦車を装備しており、多くのファンが集まる人気の記念式典です。

駒門駐屯地記念行事

今回は、駒門駐屯地創立記念行事2016年の日程やアクセス情報をご紹介します。

スポンサードリンク

駒門駐屯地創立記念行事2017年の日程は?

駒門駐屯地の記念式典では、恒例の観閲行進の式典をはじめ、音楽演奏装備品の展示など盛りだくさんのイベントが用意されています。

また、メインイベントの模擬戦では、敵戦車を3世代の戦車が撃破し、小銃隊員が装輪装甲車から展開突撃を行うなど、迫力ある模擬戦が繰り広げられ大いに盛り上がります。

特に、駒門駐屯地創立記念行事で人気のあるイベントは、「ナナヨン」の愛称で親しまれている、74式戦車への体験試乗が行われるなど、他では味わえないイベントが目白押しです。

※ただし、74式戦車の体験試乗は、先着順で整理券が配られ、すぐになくなってしまいます。
※イベントの内容は変更になることがあります。

●名称:駒門駐屯地創立57周年記念行事

●開催日:2017年4月2日(日)

●開催時間:09:00~14:30

●開催場所:陸上自衛隊 駒門駐屯地

●開催住所:〒412-8585 静岡県御殿場市駒門5-1

●お問合せ:0550-87-1212(内線206・207 広報班)

●公式HP:http://www.mod.go.jp/pco/kanagawa/ibennto/ibenntoitirann.html(神奈川地方協力本部)

駒門駐屯地記念行事の主なプログラムは?

  • 記念式典
    国旗入場・式辞・祝辞などが行われます。
  • 模擬戦・アトラクション
    空砲射撃をはじめ、各部隊が迫力の模擬戦を展開します。
    戦車・軽装甲機動車・ヘリコプターの実働する景観は普段では味わうことはできません。
  • 装備品展示
    陸上自衛隊の最新装備、「戦車」「装甲車」など見学。
    例えば、10式戦車・90式戦車・74式戦車・87式偵察警戒車(RCV)・96式装輪装甲車(WAPC)・軽装甲機動車(LAV)など様々な装備品を展示しています。
  • 模擬販売店
  • など

※上記のプログラムは過去のものを参考にしていますので、異なる場合があります。

スポンサードリンク

駒門駐屯地へのアクセス方法は?

電車・バスの場合
◆JR御殿場線「富士岡駅」下車、無料シャトルバスを利用
※シャトルバスの運行時刻や創立記念行事の詳細は、広報班まで確認ください。
車の場合
◆東名高速道路「裾野IC」下車、県道82号線を進み、裾野バイパス(国道246号線)経由、約6㎞
※当日は駐車場を準備しています。
※満車の場合は、臨時駐車場に駐車ご、シャトルバスで基地へ

駒門駐屯地の駐車場情報は?

駒門駐屯地記念行事では、一般車両の駐車場が設置されますので、遠方からでも比較的参加しやすいイベントとなっています。

例年では、西門側(裾野バイパス沿い)の屋外訓練場自動車教習所に2か所、駒門監的付近に1か所が用意されています。

駒門監的付近の駐車場からは無料のシャトルバスが運行されます。ただし、シャトルバスは込み合いますので、少し覚悟しておいた方がいいですよ^^;

また、満車になった場合は、臨時駐車場に案内されますので、そこからシャトルバスでの移動になります。

一般開放時間の9時頃は混み合う恐れがありますので、満車になる前に車を停めたい場合は、8時前を目安に向かうと例年ではスムーズに停めることができています。

ただし、帰りは非常に混雑しますので、イベント閉会前か少し時間をずらした方がスムーズに帰ることができています。

また、「富士岡駅」から無料のシャトルバスがでますので、公共交通機関を使っての来場もおすすめです。

駒門駐屯地記念行事はツアーもある!!

毎年、駒門駐屯地の記念行事ではツアーもありますので、こちらを利用するのもおすすめです。

記念行事では、模擬店が出店しますが、お昼時など非常に混み合いお目当てのイベントに間に合わない…なんて方もいますが、ツアーに参加すると、お弁当がついていますので、素早く行動できお目当てのイベントを見たり参加したりできます!!

>>>駒門駐屯地記念行事のツアーの詳細はコチラから!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、駒門駐屯地創立記念行事2016年の日程やアクセス情報をご紹介しました。
駒門駐屯地では、最新鋭4世代国産主力戦車である10式戦車をはじめ、90式戦車(第3世代)や74式戦車(第2世代)など3世代の戦車を装備しているので、他では見ることができない迫力のある模擬戦を楽しむことができます。

また、74式戦車の体験乗車はとても人気がありますので、まず最初にこちらの整理券をゲットすることをおすすめします!!

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ