江の島花火大会2016年10月の日程は?場所取り時間や穴場は?

ふじさわ江の島花火大会

湘南の秋を代表する「ふじさわ江の島花火大会」。

江の島をバックにスターマインなどバラエティ豊かな花火が湘南の夜空を彩ります。

また、ふじさわ江の島花火大会では、2尺玉の大型花火を打ち上げるなど、その迫力は湘南エリア随一を誇る花火大会なんです。

夏の江の島もいいですが、秋の江の島も粋な魅力が溢れてますよ^^

今回は、ふじさわ江の島花火大会2016年10月の日程は?場所取り時間や穴場スポットなどご紹介します。

スポンサードリンク

江の島花火大会2016年10月の日程は?

湘南の秋を彩る「ふじさわ江の島花火大会」の日程の詳細は下記のとおりです。

●日程:2016年10月15日(土)
※雨天・荒天の場合は、10/16(日)に延期

●時間:18:00~18:45(予定)

●開催場所:神奈川県藤沢市片瀬海岸西浜

●打ち上げ数:約3000発

●交通:
【電車】
小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」下車すぐ
【車】
新湘南バイパス「茅ヶ崎海岸IC」より国道134号を江の島方面へ車で約10km

●お問い合わせ先:0466-24-4141 片瀬江の島観光案内所

●公式HP:http://www.fujisawa-kanko.jp/event/fujisawahanabi.html

ふじさわ江の島花火大会の駐車場情報!

ふじさわ江の島花火大会では、駐車場(有料)が設置されています。係員の指示に従って移動してください。

ただし、台数に限りがありますので、早めに駐車場を確保するか、出来るだけ公共交通機関を使用して来場することをおすすめします。

また、数駅離れた駅に駐車して電車で会場に向かうパーク&ライド形式での来場の方がスムーズな場合があります。

◆料金:400円/1時間
◆最大料金:2000円/1日
◆駐車台数:1636台

ふじさわ江の島花火大会当日、駅周辺および会場周辺は交通規制が行われます。

ふじさわ江の島花火大会の交通規制情報

◆場所:片瀬江ノ島駅前、すなば通り
◆時間:17:00~21:00頃
※当日の混雑状況により時間帯は変更になる場合があります。

ふじさわ江の島花火大会 会場案内図

江の島花火大会の場所取り時間や穴場は?

ふじさわ江の島花火大会では、毎年非常に多くの方が来場されますので、直径480mの特大2尺玉など迫力のある花火を見るなら、早い時間帯に場所を確保することが必須になってきます。

ただし、ふじさわ江の島花火大会では、有料観覧席も用意されていますので、早い時間からの場所取りなどしたくない方にはおすすめです。

ふじさわ江の島花火大会の有料席情報!

●場所:境川河口左岸(東側)
●定員:パイプイス席(1人)
●料金:2,500円
●販売席数:2,500席
●販売開始:2016年9月1日(木)

※お一人様10枚まで購入できます。
※有料観覧指定席は席番号が決まっておりますので、複数回に分けてのご予約・ご購入等は 連番にはなりません。
※有料観覧指定席の入場時間は16時からとなります。
※動物、ペット等との入場はできません。
※有料観覧指定席での喫煙はできません。指定の喫煙場所をご利用ください。
※4歳以上有料・3歳以下は膝上鑑賞可能(お席が必要な場合は3歳以下でも有料となります)
※有料観覧指定席については、売切れ次第販売終了となります。
※有料観覧指定席内での傘の使用はご遠慮ください。

ふじさわ江の島花火大会の有料席の購入方法!

窓口販売の場合
●販売開始:2016年9月1日(木)08:30~
●販売場所: 藤沢市観光センター・ 藤沢市役所観光課(湘南NDビル6階)
※観光課での販売は土日・祝日を除く
※販売時間は08:30~17:00まで
チケットぴあの場合
●販売開始:2016年9月1日(木)10:00~
●Pコード:633-434

インターネットで購入
>>>【チケットぴあ】ふじさわ江の島花火大会の有料観覧席の購入はコチラ!

電話で購入
電話:0570-02-9999

※毎週火曜日、水曜日の2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止

店舗で購入
◆全国のチケットぴあのお店(※営業時間は店舗によって異なります。)
◆全国のサークルK・サンクスにて申込可能
(5:30~26:00 発売日初日のみ取り扱いは10:00からとなります。)
◆全国のセブン-イレブンにて申込可能
(24時間対応 発売日初日のみ取り扱いは10:00からとなります。)
※毎週火曜日、水曜日の1:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止

ローソンチケットの場合
●販売開始:2016年9月1日(木)10:00~
●Lコード:32773

インターネットで購入
>>>【ローソンチケット】ふじさわ江の島花火大会の有料観覧席の購入はコチラ!
※要会員登録

電話で購入
電話:0570-084-003(24時間受付・自動音声予約)
電話:0570-000-777(10:00~20:00無休・オペレーター予約・問合せ)

店舗で購入
全国ローソン・ミニストップ店内設置のLoppiにてLコードを入力しお買い求めください。

※ご購入の際、購入プレイガイドによりお客様負担のシステム利用料が発生する場合がございます。
詳しくは各プレイガイドHPにてご確認ください。
※開催中止の場合のみ払い戻しいたします。(順延の場合の払い戻しはいたしませんので、予めご了承ください。)

ふじさわ江の島花火大会は海岸で打ち上がりますので、会場から少し離れれば比較的どこからでも花火を見ることができます。

ですが、どこでもというと困ってしまいますのでおすすめ場所や穴場スポットをご紹介します。

スポンサードリンク

ふじさわ江の島花火大会のおすすめ観覧スポット

片瀬漁港駐車場周辺

花火打上のメインとなる第一打ち上げ場所を正面に、第二打上場所となる片瀬漁港(片瀬新港)を見渡せ、迫力満点の最高のロケーションスポットです。

ただし、その分混雑は必至ですので座って観覧したい場合は、午前中から場所取りをしておきたいスポットです。

新江ノ島水族館周辺

第一打ち上げ場所から辻堂・茅ヶ崎側に200~300m離れた新江ノ島水族館前のスポットです。

会場から少し離れただけで混雑も解消されますので、砂浜に降りる階段に腰掛けたり、砂浜にレジャーシートを広げたりと、比較的ゆっくり花火を楽しめます。

ただし、ベストポジションを確保するなら、早めの場所取りが必要になります。

片瀬海岸東浜側

打ち上げ場所の片瀬海岸西浜から、江の島に架かる弁天橋(湘南大橋)をはさみ逆側となるため混雑はグッと少なくなります。

弁天橋越しの眺めとなるものの、ほぼ真下から眺められる大輪や爆発音は大迫力でしす。

弁天橋越しとなるので、場所によっては一部花火がかけてしまうかも。

江ノ島島内

片瀬海岸西浜に上がる花火は、もちろん江ノ島島内からでも迫力のある花火を楽しめます。

ただし、花火開始間際&開催中は大混雑となるので、江ノ島島内から観るなら花火開始前に余裕を持って弁天橋を渡っておかないと到着しないかも…(-_-;)

弁天橋(湘南大橋)周辺

片瀬海岸から江ノ島へ架かる「弁天橋(湘南大橋)」。橋の途中や江ノ島側から花火を観られるものの、当日は交通整理で立ち止まり禁止規制がかかるので歩きながらの観覧になりますが、迫力の花火を楽しめます。

湘南港北緑地公園

江ノ島に渡ってすぐ、左側に広がる「湘南港北緑地公園」はスペースが広いのでどこかしら場所がとれますが、弁天橋越しに眺める花火になるので、一部花火が書けるかもしれません。

岩本楼前の海岸

江ノ島に渡り「江ノ島弁財天仲見世商店街」を進み200メートルほど進むと、老舗旅館「岩本楼(いわもとろう)」の前の小道を右に曲がり100メートルほどの場所にある“知る人ぞ知る”のプライベートビーチ。花火大会当日は江ノ島島内や地元の人で賑わう人気スポットです。

ふじさわ江の島花火大会の穴場スポット

湘南海岸公園

ふじさわ江ノ島花火観覧の超オススメ観覧スポットです。

打ち上げ場所からは若干離れますが、迫力のある花火を楽しむことができます。

また、江の島をバックに花火を見ることができる人気スポットです。

公園は広いので、開始間際や開始後でも場所取りができるます。
お子様連れの家族におすすめの観覧スポットです。

七里ガ浜周辺

江ノ島から3キロほど離れた七里ガ浜では、海岸や七里ガ浜海岸駐車場から花火が楽しめます。

会場から離れてしまうため、花火の迫力には欠けますが、ゆっくりと花火を一望できます。

17時過ぎくらいから日が沈み始めるので夕日を眺めながら花火大会までの時間を楽しむこともできます。

稲村ヶ崎

江ノ島から4キロほど離れた稲村ヶ崎までくると、花火大会の喧噪はほとんどなくなります。遠くでゆっくり花火を楽しみたい方にはおすすめのスポットです。

湘南モールフィル屋上

江ノ島から北に5キロほどの場所にあるショッピングセンターです。

屋上の駐車場から江ノ島を眺めることができ、花火大会当日は無料で特別解放され、屋台が出展し賑わっています。

トイレや飲食に困ることが少ないので、小さなお子様連れの方にはおすすめのスポットです。

まとめ

湘南の秋の風物詩のふじさわ江の島花火大会。夏の花火とはすこし違う花火を楽しんで下さい。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ