川越氷川神社縁結び風鈴2016年の日程や時間は?縁結びお守り&パワースポットもご紹介!

2016-06-14_15h29_01

「縁結びの神様」として人気の高い川越氷川神社で夏の期間に行われるイベント「縁結び風鈴」。

期間中には、約2000個もの江戸風鈴を使った回廊が登場し、日中は涼やかに、夜間は幻想的に訪れる人を軽やかに誘います。

「縁むすび」ということで若い女性に人気のイベントですが、「縁むすび」は人だけでなく色んなものと縁をむずぶ意味もあるので、金運や仕事、健康など自分が縁を結びたいものをイメージしながら祈願してみるのもいいかもしれませんね。

今回は、2016年の川越氷川神社縁結び風鈴の日程や時間は?縁結びお守り&パワースポットなどご紹介します。

川越氷川神社縁結び風鈴の日程や時間は?

今年2016年の日程は下記のとおりとなっています。

川越氷川神社 縁むすび風鈴の日程の詳細

◆日程:2016年7月9日(土)~8月31日(水)

◆時間:9:00~21:00

◆場所:川越氷川神社(埼玉県川越市宮下町2-11-3)

◆交通:
<電車・バス>

JR東武東上線「川越駅」より
・東武バス1番乗り場「喜多町」下車、徒歩約5分
・東武バス7番乗り場「宮下町」下車すぐ
・小江戸巡回バス「氷川神社前」下車すぐ

西武新宿線「本川越駅」より
・東武バス5番乗り場「宮下町」下車すぐ
・東武バス「喜多町」下車、徒歩約5分
・小江戸巡回バス「氷川神社前」下車すぐ

<車>
・関越自動車道「川越IC」より約4㎞

◆駐車場:無し
※近隣の有料駐車場をご利用ください。

◆お問合せ:049-224-0589

◆公式HP:http://www.kawagoehikawa.jp/

川越氷川神社縁結び風鈴の見どころは?

●風鈴回廊
時間:09:00~21:00

「川越氷川神社 縁むすび風鈴」のシンボルエリアになります。

11色の色彩豊かな風鈴が無数に吊り下げられており、涼しげな音色と彩り豊かな美しい風鈴の神秘的な回廊を通って境内に向かいます。

昨年好評だった、参拝者の願いを木でつくられた短冊に願いを書いて風鈴に結ぶこともできます。(※こちらは、後日奉納になります)

●天ノ川ノ、願イゴト
時間:19:00~21:00

川越氷川神社の境内を流れる御神水の水面をライトアップさせて、天の川をイメージした演出を施しています。

地上に降りた天の川の風情を星空をせせらぎの音とも楽しむことができます。

●竹毬風鈴オブジェ
時間:09:00~21:00

「神社らしい和のイメージ」を竹毬に重ねあわせ、境内に設置しています。
竹毬の中に仕込まれたLEDライトが、木々と竹毬を光と影の演出し、美しく幻想的な雰囲気を醸し出しています。

●風鈴小路
時間:09:00~21:00

2016年から新設された「風鈴小路」エリアです。

風鈴の色が透明になり、中の短冊も川越氷川神社の社紋をあしらうなど、他のエリアの風鈴とは異なる趣を出しています。


スポンサードリンク

川越氷川神社の縁結びお守り&パワースポットをご紹介!

川越氷川神社には、二組の夫婦神と子供の3世代の神様(五柱の神様)が祀られていることに由来し、昔から家族円満・夫婦円満・縁結びのご利益があるとされ信仰されています。

川越氷川神社 五柱神

出典:http://www.kawagoehikawa.jp/#/

尚、女子のあいだでは、恋愛のパワースポットでもあり、知る人ぞ知る縁結びのパワースポットとして人気があります。

また、「縁結び」は何も男女の仲だけでなく、あらゆるものは目に見えない「縁」で結ばれていますから、自分が「自分が縁を結びたい!」と願うもの・・例えば、仕事や家族、お金や健康、世界平和などなど・・。

色んな思い思いの「縁結び」を祈願するのも「縁結び神社」の良いところ

川越氷川神社に訪れた際は、是非!縁結びのお守りをゲットしましょう!!

●縁結び玉
境内の小石を持ち帰って大切にすると、良縁に恵まれるといわれています。

境内で販売されている「縁結び玉」は身を清めた巫女が小石をひとつひとつ拾い集め、麻の網に包んだ後、毎朝神職がお祓いをしてくれているありがたいお守りです。
生涯を共にするお相手と巡りあえましたとき、おふたりでお礼参りをしましょう。
縁結び玉の代わりに、おふたりのご縁が長く、堅くつづくよう祈願した特別なお守りをいただくことができます。

●さくらさく守り
さくらの花のように、あなたにとってのご縁が花開くようと祈願しあるお守りです。色と柄が一つひとつ異なりますので、お好みのものを選びましょう。
●えんむすび
紅白2色のお守りです。良縁を探している方はお好きな方ひとつを。すでにお相手がいる場合は、2人で一つづつ持つと良縁が続くとされています。
●縫いつけまもり
布製の小さなお守りと、縫いつけるための赤い糸が入ったお守りです。制服(洋服)やハンカチなどに願いをこめながら縫いつけます。

縫いつけ守りには「縁結び・安産・すこやか・勝ち・合格」の五種類あります。

●美守(うつくしまもり)
心身ともに美しくなり、縁を引きよせるお守りです。
●であいこい
新しい出会い(良縁)を探している方のためのお守りです。

通常は黒地のものですが、季節ごとに特別色のであいこい守りも販売されます。

●ゆかり守り
「ゆかり」は「縁」という意味を表します。恋愛だけでなく、幅広いご縁に恵まれるよう祈願しているちいさなお守りです。
●よりそい守り
意中の方とのご縁がずっと続くように祈願しているちいさなお守りです。
●縁結びの絵馬
仲睦まじい2頭の馬が幸せそうに顔を寄せあっている絵馬です。
●赤鉛筆
赤鉛筆を削るたびに、キャップに描かれた男の子と本体に描かれた女の子の「赤い糸」が縮まって良縁が近づくようにと祈願されている鉛筆です。

誰かとつながっている「運命の赤い糸」を想いながら、この鉛筆で赤い線を描いて良縁をものにしましょう。

川越氷川神社にパワースポットはあるの?

川越氷川神社の本殿裏には、推定樹齢600年の2本の大きなけやきの木の”ご神木”があります。

寄り添っているようにも見えるため、夫婦円満・縁結びのパワースポットとなります。

ご神木のまわりを「8」の字を描くように回るとご利益があると言われてるんですよ。

絵馬を結んだ奥にありますので、参拝されたときは立ち寄って恋愛パワーをもらいましょう!!

まとめ

川越は、城下町の風情あふれる街並みも人気です。

風鈴の音に想いを乗せて、「ご縁」を祈願してみるのも夏限定の特別感がありますね。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ