上野浅草下町七夕祭りの2017年の日程やアクセス方法は?パレード時間など見どころをご紹介!

日本の古きよき文化を色濃く残す東京上野・浅草界隈を繋ぐかっぱ橋本通で開催される「七夕まつり」。

下町ならではの江戸情緒溢れる七夕まつりは、毎年多くの人が訪れる昔懐かしいほっこりできるお祭りです。

たくさんの七夕飾りの向こうに東京スカイツリーが見れるのもこの時期ならではの風景。

下町七夕まつり

今回は、上野浅草下町七夕祭りの2017年の日程やアクセス方法&パレード時間など見どころをご紹介します。

スポンサードリンク

上野浅草下町七夕祭りの日程は?

第30回 下町七夕まつりの日程

●開催日:2017年7月6日(木)~10日(月)

●開催時間:10:00~19:00(※7/9(土)~20:00)
※7/8(土)、7/9(日)の両日は通り全体が歩行者天国となります。
※雨天の場合、内容が変更になる場合があります。詳細は本部臨時電話にてご確認ください。

●開催場所:かっぱ橋本通り(昭和通り~国際通りまで)

●昨年の人出:44万人

●駐車場:なし

●お問い合わせ先:03-5246-1111(ときめきたいとうフェスタ推進委員会事務局)
※7/8・7/9は、本部臨時電話へおかけ下さい。03-3847-9343

●公式HP:http://shitamachi-tanabata.com/index.html

下町七夕まつりマップ

かっぱ橋本通りの沿道を覆うように飾られる竹飾りは、賑やかにそして風情溢れる下町の通りを艶やかに演出してくれます

七夕ならではの七夕の願いを短冊に書き入れ、竹に飾ることもできたりする「あなたの願いを天の川に届けます」などは全日参加できるので、七夕ならではの願い事を込めてみるのも楽しいですよ!

他にも、おまつり期間中は様々なイベントや催し物も開催され沿道周辺が賑やかに活気づきます。

時間は何時までやってるの?

土曜日 10:00~20:00
平日・日曜日 10:00~19:00
※「あなたの願いを天の川に届けます」は12:00~です。

下町七夕まつりは浴衣で参加してもいいの?

「7月だし浴衣はちょっと早い?」なんて思われる方もいらっしゃいますが、下町七夕まつりでは、例年浴衣で来場される方も多くいらっしゃいます。

女性は浴衣姿、そして男性も浴衣甚平姿下駄の音を響かせながら沿道をそぞろ歩く姿が多く、下町の風景にもピッタリなんですよ。

せっかくのお祭りですので浴衣で参加して、お祭りの雰囲気を盛り上げるのもいいかもしれませんね。

上野浅草下町七夕祭りのアクセス方法は?

下町七夕まつりへの電車でのアクセス方法

◆JR線「上野」駅または「鶯谷」駅下車、徒歩約15分

◆東京メトロ日比谷線「入谷」駅下車、徒歩約6分

◆東京メトロ銀座線「田原町」駅または「稲荷町」駅下車、徒歩約5分

◆つくばエクスプレス「浅草」駅下車、徒歩約5分

◆都営地下鉄浅草線「浅草」駅下車、徒歩約13分

下町七夕まつりへの車でのアクセス方法

◆首都高速6号向島線上り『駒形PA』出口より約10分

◆首都高速1号上野線『上野』出口より約7分

◆首都高速1号上野線『入谷』出口より約5分

尚、七夕まつり期間中の土曜日・日曜日には、かっぱ橋本通り全面(国際通り~昭和通り)にわたり、10:00~19:00の間、歩行者専用となり、交通規制が実施されますのでご注意を!


スポンサードリンク

下町七夕まつりに屋台や出るの?

下町七夕まつりでは、毎年、約150店舗もの屋台や模擬店が出店されます。

7/8(土)、7/9(日)は、会場周辺に屋台や模擬店が軒を連ねます。

また、7/9(日)の10時からはフリーマーケットも開催され、地元の人達が様々な趣向を凝らして盛り上げる出店や模擬店は、見て参加してとっても楽しい雰囲気で、色んなお店を巡るのも楽しみのひとつです。

かき氷や焼きそばなど定番のものから、ポン菓子など懐かしいものまでバラエティに富んだものまで幅広い屋台が並び、子供からお年寄りまで年齢を問わず楽しめるのも下町七夕まつりの魅力となっています。

下町の心意気ともいうのでしょうか、利益重視というよりも「祭りを楽しんでもらいたい!」ということでしょうか、リーズナブルなものがたくさんあって、ついつい買いすぎてしまうこともありますので、気をつけててくださいね。

また、昨年は「おもちゃ半額セール」や職人さんの「木彫札」なども行われました。

日曜日に開催されるフリーマーケットで、思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれませんよ^^

上野浅草下町七夕祭り パレード時間など見どころをご紹介!

下町七夕まつり期間中、かっぱ橋本通りは七夕飾りで彩られ、まつりが最も賑わうのは期間中の土曜日と日曜日です。

また、土曜日と日曜日ではイベント内容が異なりますので、両日とも別のお楽しみがあります。

もちろん、土曜日と日曜日は地元の商店街会員による模擬店などが並び、来場者を迎えてくれます。

●土曜日のイベント
大人数で賑やかな各種パレードを楽しみたいなら土曜日がおすすめです。

10:30~12:00 ブリヂストンサイクル電動車試乗会(午前の部)
12:00~ 木遣り・纏振り
13:00~ オープニングセレモニー
13:15~14:30 各団体のパレード
15:00~17:00 ブリヂストンサイクル電動車試乗会(午後の部)
16:00~ 越中おわら節踊りのパフォーマンス

※オープンングセレモニーは「かっぱ橋本通り」の上野側で行われます。
※パレードと越中おわら節は上野側から出発し、浅草側へと行進します。
※パレードには、人力車・警視庁白バイ隊&音楽隊、ハーレーJAPAN、地元小学校鼓笛隊などが参加予定です。

●日曜日のイベント
「阿波踊り」「佐渡おけさ」をはじめ各団体が、夕方まで「かっぱ本通り」の各所で路上パフォーマンスを繰り広げ、模擬店で買ったものを片手に楽しむことができます。

また、日曜日はフリーマーケットも開催されますので、思わぬ掘り出し物に巡り合うかもしれませんね。

10:00~15:00 フリーマーケット
10:00~17:00 ブリヂストンサイクル電動車試乗会
11:00~ ストリートパフォーマンス・阿波踊り浅草雷連
12:00~ 佐渡おけさ(下町盆踊り保存会)

●「あなたの願いを天の川に届けます」
期間中に全日で行われている「あなたの願いを天の川に届けます」イベントでは、短冊へ願い事を書いて、通り各所に設置されている竹に自由に結わえることができます。

また、同じ場所で「手作り七夕コンクール」の作品展示も行われています。

●「下町七夕まつりフォトコンテスト」
毎年、設定されたテーマをもとに下町七夕まつりの様子をとらえた、傑作写真のコンテストが開催されます。

他にも、姉妹都市・友好都市による特産品ブースや、東京メトロブースなどもあります。

沿道を艶やかに飾る七夕飾りは、下町でもあるかっぱ橋通りの街並みによく似合います。

七夕飾りが風にたなびく姿も風情があってそぞろ歩きながら眺めるのもおすすめです。

また、毎年恒例の「越中おわら節踊り」は、陽気で活気溢れる掛け声が溢れ、お祭りモードが一気に加速します。祭り囃子が響く沿道には笑顔が溢れる人達の姿が並び、七夕気分を盛り上げてくれます。

まとめ

七夕にしっとりした雰囲気のなか過ごすのもいいですが、多彩な飾りや模擬店、イベントを楽しみながら明るく楽しく過ごしてみるのもいいものです。
「下町七夕まつり」おすすめです。

スポンサードリンク

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ