ccは何mlなの?何グラムなの?分量変換の一覧もご紹介!

計量道具

料理本やレシピサイトを見て、材料を揃えて、いざ作り始めるときに、出鼻をくじかれてしまうことがありませんか?

計量スプーンはあるけれど、分量表記が「大さじ・小さじ」ではなく、「cc」で書いてある。。。( ;∀;)

少し前まで、「えーっと大さじは15mlって書いてあるけど、何ccなの?」なんてアタフタしていたことがあります・・・(-_-;)

今回は、お料理やお菓子を作る時など、分量表示に困ってしまわないように分量の変換についてをご紹介します!

スポンサードリンク

ccは何mlなの?

これからお料理やお菓子を作ろうとしているときに、計量スプーンを準備しているととレシピの分量表示「cc」になっている…(-_-;)
大丈夫ですよ♪

その答えは、

”1cc=1ml”
です。

また、計量スプーンの大さじ・小さじは

大さじ=15ml=15cc

小さじ=5ml=5cc

となります^^

「cc」とは「キュービック・センチメートル」の略で、「立方センチメートル」のことです。

また、「ℓ(リットル)」は、立方センチメートルと立方メートルの間を取った単位のことです。

1ℓ=1000ml=1000cc となります^^

また、「dl(デシリットル)」の「d(デシ)」は、1/10を表しますので、

1ℓ=10dl=1000ml となります。

おさらい

1cc=1ml

100ml=1dl

10dl=1ℓ


スポンサードリンク

ccは何グラムなの?

では、1ccは何gなんでしょう?

答えは、

1cc=1g=1ml
※ただし、水に限ります

「cc」体積を、「g」重さを表しているので、水以外では、1:1で変換することはできないんです。

料理やお菓子を作る時など、砂糖・塩・酢・醤油・味噌など様々な調味料を使いますが、それぞれの質量が違うため、体積と重さが同じにはなりません^^;

ですので、レシピの分量が、「cc」と表記されていれば「cc」を、「g」で表記されていれば「g」で計るようにしましょう♪

分量変換の一覧もご紹介!

日常的に使うものの分量表示をご紹介します。

計量スプーン
小さじ1=5ml=5cc

小さじ1/2=2.5ml=2.5cc

大さじ=15ml=15cc

大さじ1/2=7.5ml=7.5cc

計量カップ
1/2カップ=100ml=1dl

1カップ=200ml

2カップ=400ml

1ℓ=1000ml=1000cc

お米
1合=約180ml=約150g

1升=10合=約1800ml=約1500g=約1.5㎏

1斗=10升=約15㎏

1俵=4斗=約60㎏

1石=10斗=約150Kg

※お米の乾燥具合によっては、多少変化します。

お酒
1合=約180ml

2合=約360ml

1升=約1800ml=1.8ℓ

まとめ

いかがでしたか?

お料理やお菓子などは、レシピ通りに作ると美味しくできますので、分量を守って作ってくださいね(^^♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ