高田公園の桜 2016年の見ごろは?アクセス方法や混雑具合をご紹介!

高田城百万人観桜会

日本三大夜桜の一つとして知られている”高田城百万人観桜会”で有名な高田公園は言わずと知れた桜の名所です。

また、高田城は、日本三大夜城としても認定されており、ライトアップされた夜桜夜城は見る人の心を魅了してやみません。

今回は、毎年多くの観光客が訪れる高田公園の桜の見頃やアクセス方法、混雑具合などをご紹介します。

スポンサードリンク

>>>高田城観桜会2016年の開催状況についてはコチラもご覧ください!

高田公園の桜 2016年の見ごろは?

高田公園の桜の見どころは?

高田公園の桜の最大の見どころは、”日本三大”に認定されている2つの名所であるライトアップされた”夜桜””夜城”です。

夜桜と夜城の2つのコラボを見ることができるのは、この時期だけですので来園の際は必ず見て下さいね(^^♪

次のオススメポイントは、桜のトンネルの通り抜けができる「さくらロード」、です!

さくらロードは、昼は”生娘”、夜は”淑女”のような雰囲気の違いが楽しめますので、昼と夜に通りたいスポットになります。

また、さくらロードを抜けた先にある、大きく垂れ下がった雄大な「シダレザクラ」も必見ポイント!!

そして、嬉しいことに高田城は、観桜会期間中は、21:00まで入館が可能で、高田城の三重櫓から見下ろす、ライトアップされた妖艶に色づく桜は、訪れる方を魅了し続けている美しさです。

また、期間中は21:00まで貸しボートも営業しています
混雑を忘れゆったりと内堀の水面に浮かびながら、三重櫓と桜のライトアップを見上げるのもオススメ。

昼の桜も、もちろん素晴らしいですが、やはり高田公園の桜を見るのであれば、夜桜をみなければもったいないですよ♪

また、運が良ければ、高田城の三重櫓から見える、妙高山などの残雪と広がる桜景色は感動的な光景です^^

高田公園桜見どころマップ

>>>高田城百万人観桜会 桜見どころマップ はコチラ!

高田城百万人観桜会の2016年の日程は?

桜の見頃:4月上旬 ~ 4月中旬の予定
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。

桜祭り期間:2016年4月1日(金)~17日(日)

時間:24時間

ライトアップ:あり(日没~22:00)

定休日:期間中はなし

料金:無料

住所:新潟県上越市本城町

お問合せ:025-543-2777(上越観光コンベンション協会) 028-527-4501(観桜会本部 会期中のみ)

高田城百万人観桜会HPhttp://www.joetsu-kanko.net/kanoukai/index.html(2015年版)

その他情報

  • 桜祭り:あり(第91会 高田城百万人観桜会)
  • 売店:あり
  • 酒類販売:あり
  • 公衆トイレ:あり

ライトアップ情報

高田城百万人観桜会の期間中は、園内に植えられている約4000本の桜を、3000個以上の「ぼんぼりの灯」が照らします。

ぼんぼりに照らされた桜が、内堀、外堀の水面に映し出される姿は、日本三大夜桜の名に恥じない美しさです。

高田公園の桜 アクセス方法は?

電車の場合は?

◆JR「高田駅」から徒歩約20分

◆JR「上越妙高駅」からシャトルバス

車の場合は?

◆北陸自動車道「上越IC」から約10分

◆上信越自動車道「上越高田IC」から約10分

上越市へのアクセスマップ

>>>高田城百万人観桜会へのアクセスマップ(広域)はコチラ!


スポンサードリンク

高田城百万人観桜会の駐車場情報

全日解放駐車場
  • 第1駐車場
    場所:関川中央橋右岸(会場まで徒歩10分)
    料金:500円
  • 第2駐車場
    場所:関川稲田橋右岸(会場まで徒歩20分)
    料金:500円
桜の最景気のみ解放
  • 第3駐車場
    場所:関川稲田橋左岸(会場まで徒歩15分)
    料金:500円
  • 第4駐車場
    場所:バロー上越モール(会場まで徒歩25分)
    料金:無料
日曜日のみ解放
  • 第5駐車場
    場所:看護大学駐車場(会場まで徒歩15分)
    料金:無料
土・日曜日のみ解放
  • 第6駐車場
    場所:上越南消防署(会場まで徒歩10分)
    料金:無料
桜の最盛期の土・日曜日のみ解放
  • 第7駐車場
    場所:上越高田インター駐車場
    料金:無料
  • 第8駐車場
    場所:寺町駐車場(会場まで徒歩30分)
    料金:無料
  • 第9駐車場
    場所:上越市役所
    料金:無料
  • 第10駐車場
    場所:上越総合運動公園
    料金:無料
  • 第11駐車場
    場所:福祉交流プラザ(会場まで徒歩30分)
    料金:無料

また、本町駐車場(有料・会場まで徒歩10分)や障害者専用駐車場(無料)もあります。

お花見シャトルバスが運行

臨時駐車場および「高田駅」「上越妙高駅」~「観桜会会場」までのシャトルバス(有料)を運行しています。

料金:大人(高校生以上) 200円 子供 100円(小学生未満無料)

高田城観桜会会場周辺マップ

>>>【参考】第90回 高田城百万人観桜会 会場周辺アクセスマップ

高田公園の桜の混雑具合をご紹介!

高田城百万人観桜会は、昨年(2015年)は、過去最多の133万人もの方が桜景色を楽しみにやって来られました。

来園者数は、3年連続最多記録を更新しているので、今年(2016年)もさらに多くの方が”夜桜”を見に来園されると予想されますので、混雑は必至となるでしょう。

特に、週末などは毎年、身動きが取れないぐらいの混雑になりますので、覚悟して来園してくださいね。

日本三大夜桜の1つと言われる名所ですので、仕方がないことかもしれません^^;

しかし、高田城百万人観桜会は、混雑していても見る価値のある夜桜ですので、気合を入れて来園しましょう^^

高田公園の桜にブルーインパルスが舞う?

昨年2015年の高田城百万人観桜会にブルーインパルスの展示飛行が予定されていましたが、残念ながら天候不良のため急遽中止となってしまいました…(;;)

今年は、まだブルーインパルスの展示飛行の予定などは発表されていないため詳細はわかりませんが、きっと上越の空に大きな桜を咲かせてくれるのではないでしょうか。

ただし、ブルーインパルスの展示飛行がある日は、さらに混雑は必至ですので、場所の確保などは早めにしておきましょう!!

ブルーインパルスが大空に描く一輪の桜と、三大夜桜を1日で楽しめるのはこの日だけですので、混雑覚悟ですが、是非見に行きましょう♪。

まとめ

高田城百万人観桜会は、上記でもご紹介しましたが日本三大夜桜としてもとても有名なさくら祭りですので、一生に一度は見てもらいたいおすすめの桜の名所です。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ