上野公園の桜 2016年の見ごろやライトアップは?場所取りの裏ワザもご紹介!

上野公園の桜

上野恩賜公園(通称 上野公園)は、江戸時代から“江戸の花見”のメッカとして知られ、公園には多くの桜が植えられており、約1,000本の桜が春の訪れを盛り上げてくれます。

また上野公園は、桜だけでなく、美術館や博物館、動物園などもあり、子供から大人まで楽しめるスポットとしてとても人気があります。

今回は、上野公園の桜の見ごろや、ライトアップ情報について!そして幹事さん必見!の【場所取りの裏ワザ】もご紹介します。

スポンサードリンク

上野公園の桜 2016年の見ごろは?

上野恩賜公園の「恩賜」とは、”天皇から賜わったもの”という意味があり、恩賜公園は御料地(ごりょうち)を国民に下賜(かし)され、整備された公園として都民にとっての憩いの場所として親しまれている公園なのです。

「御料地」とは、皇室が所有している土地のこと。
「下賜」とは、身分の高い人から下し賜ること。

総敷地面積が538,000平方メートルの広大な公園の中に約1,200本の桜が植えられていますが、その始まりは天台宗の天海僧正が寛永寺の建立後に、桜を植樹したものと言われており、歴史がある「花見の名所」として昔から親しまれているのです。

上野公園には、ほかの桜の名所などと違い、桜並木通りであるトーテムポールの前の桜の木が、上野公園の桜の開花を告げる基準木となっています。上野公園に行くときは、是非この桜の基準木を見に行ってくださいね(^^♪

>>>春のお出かけに知っておきたいは紫外線対策はコチラ(^^♪

桜の見ごろ3月下旬~4月月中旬頃
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。事前にご確認ください。

時間05:00~23:00
※公園管理所は08:30~17:15、夜間 23:00~05:00は立入禁止

ライトアップ:日没(17:30)~20:00まで

定休日:期間中はなし

料金:無料

場所:東京都台東区上野公園5-20

お問合せ:TEL 03-3828-5644(上野恩賜公園管理所) TEL 03-3833-0030(上野観光連盟事務局)

公式HPhttp://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/toubuk/ueno/index_top.html
上野観光連盟公式HP:http://www.ueno.or.jp/

    その他の基本情報

  • 桜祭り:うえの桜まつり
    ※2016年の解散期間はまだ発表されていません。
  • 宴会:可(ただし、21:00まで)
    ※火気・ビン類の持込は厳禁。
  • 売店:あり
  • 酒類販売:なし
  • 公衆トイレ:あり(11ヶ所)

上野恩賜公園へのアクセスは?

電車の場合

◆JR「上野駅」から徒歩約5分

◆東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」から徒歩約5分

◆京成本線京成「上野駅」から徒歩約3分

車の場合

首都高速1号上野線上野出口から約5分

上野公園の駐車場情報

  • 上野恩賜公園(第一)
    住所:東京都台東区上野公園6
    駐車台数:100台
    営業時間:09:00~21:30
    料金:普通車 400円/1時間まで、以後 200円/30分毎
    ※ただし、「身体障害者手帳」「愛の手帳・療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」をお持ちの方は免除されます。
    お問合せ:TEL 03-3821-0755

    上野恩賜公園(第二)はバスの利用のみとなっています

上野恩賜公園(第一)はお花見期間は、非常に混雑しますので、周辺の一時預かりの駐車場をご紹介しますね。

スポンサードリンク
  • タイムズ上野駅公園口
    住所:東京都台東区上野7-1
    駐車台数:159台
    料金:
    月~金 300円/30分(07:00~22:00) 100円/60分(22:00~07:00)
    土日祝 600円/60分(07:00~22:00) 100円/60分(22:00~07:00)
    最大料金:2600円(当日1日、24時まで)
  • タイムズ東上野第18
    住所:東京都台東区東上野4-10
    駐車台数:4台
    料金:
    月~金 400円/30分(08:00~22:00) 100円/90分(22:00~08:00)
    土日祝 400円/30分(08:00~22:00) 100円/90分(22:00~08:00)
    最大料金:
    月~金 3400円(当日1日、24時まで)
    土日祝 2800円(当日1日、24時まで)
  • タイムズ池之端第3
    住所:東京都台東区池之端3-1
    駐車台数:14台
    料金:
    月~金 300円/30分(07:00~19:00) 100円/60分(19:00~07:00)
    土日祝 400円/30分(07:00~19:00) 100円/60分(19:00~07:00)
    最大料金:
    月~金 1900円(07:00~19:00) 500円(19:00~07:00)
    土日祝 2400円(07:00~19:00) 500円(19:00~07:00)
  • タイムズ池之端第6
    住所:東京都台東区池之端2-5
    駐車台数:3台
    料金: 300円/30分(08:00~20:00) 100円/60分(20:00~08:00)
    最大料金:なし
  • キプト上野桜木
    住所:東京都台東区上野桜木1-6
    駐車台数:17台
    料金: 400円/30分(08:00~20:00) 200円/120分(20:00~08:00)
    最大料金:2400円(24時間)

上野駅周辺には、ほかにも一時預かりの駐車場がありますのでご確認ください。

上野恩賜公園の桜 ライトアップは?

上野恩賜公園では、桜の開花時期(3月下旬~4月中旬)園内の桜がライトアップされます。

園内に約1300個の「ぼんぼりの灯」が優しく照らす夜桜の光景は、「また来年も来たい」と思わせてくれるほどの美しい姿を見せてくれます。

また、開花時期に行われる「うえの桜まつり」はも開催されます。

屋台グルメはもちろん、上野のお囃子保存会による大黒舞寿獅子草花市青空骨董市など、昔の江戸を思わせるイベントも盛りだくさんです。

桜の開花時期の上野公園は、「お花見」「宴会」「お祭り」など1日中余すことなく楽しめる、超お得な時間をいつも与えてくれます(^^♪

>>>春のお出かけ必要!?知っておきたいは紫外線対策はコチラ(^^♪

上野公園の桜 場所取りの裏ワザはコレ!

上野公園では、開園時間が朝5時からですので、5時前には公園の前で並ぶことが、最短で場所取りをする方法です。お花見の名所として有名な場所ですので、いい場所をとるためには気合いを入れて並ばれることをオススメします。

毎年いらっしゃるのですが、ルールを守らず徹夜で公園内で場所取りをされる方もいますが、ほかの人の迷惑にもなりますので絶対にやめましょう

せっかくの楽しいお花見ですからルールを守って、気持ちよく場所取りをして楽しみましょう。

ただし、場所取りにもちょっとした裏技があります。

上野公園での花見の場所取りの裏ワザは?

花見の時期、上野公園内は、宴会時間が夜20時までと決まっていますので、その宴会が終わる時間を見計らって場所を確保するのです!

特に、土日祝などに大人数でお花見をする予定の方は必見ですよ!

この方法であれば、高確率でお目当ての場所がとれる可能性があります。

お目当ての場所が、お花見宴会中であれば場所が空くのを待って確保しましょう。

また、お花見の宴会中の方に、「宴会が終わったら、場所をお譲りいただけませんか?」と声をかけておけば、みなさん良い気分になられているので、かなりの確率で譲っていただける方がほとんどです(^^♪

場所取りした後は、公園の閉園時間の23時には一旦その場を離れ、翌日の朝5時からその場所に誰かいるようにしましょう。

上野公園では、朝7時に公園の清掃員がゴミを片付け始めますので、その場所に人がいなければ撤去される可能性がありますので注意しましょう。

予定人数以上の場所を確保するのはマナー違反ですのでやめましょうね。

ブルーシートなどで場所取りした場合は、風などで飛ばないように気を付けましょう。
数年前ですが、目印がなくなって、ほかの人に場所を取られてトラブルになっている方たちがいました…^^;

上野公園さくらマップ>>>上野公園さくらマップ2015年版

まとめ

いかがでしたか?

上野恩賜公園の桜まつりは、昔から私たちを癒し続けてくれた桜の名所です。

まだ、行ったことがないという方は、是非、行ってみてください。満開の桜と祭りの活気にパワーをもらえます^^

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ